院長ご挨拶

はじめまして、アトム動物病院院長の元木です。

 

私は診察するときにいつも心がけていることがあります。

 

一つ目は、問題点をきちんと確認する、ということです。

簡単なようで難しいです。患者は言葉で訴えてくれないだけではなく、

むしろ病院では緊張して悪いところを隠してきます。

そこで重要になるのがオーナー様のお話になります。

気になることは何でもいいので、お伝えください。

 

二つ目は、その問題に対してどう対応するかをオーナー様としっかりと相談する、ということです。

情報を共有し、最良の道を一緒に探していきます。

同じ病気でも対応は患者によって変わります。

すべての患者が同じ状況ではありません。

年齢も違えば身体の大きさも性別も違います。

その病気に対して最善の治療がその患者に対して最善の治療ではない、と考えています。

 

いずれのポイントも獣医師一人だけではクリアできません。

オーナー様にもご協力いただきながら、二人三脚で病気と向き合っていきます。

よろしくお願いいたします。

 

 

アトム動物病院

院長 元木雄人